淋病 クラミジア 性器ヘルペス
尖圭コンジローマ その他の性病治療 性感染症Q&A

一人で悩んでいるあなたのための泌尿器科専門クリニック

当院は時間帯予約制です。詳しくはこちらをご覧ください
予約は当日窓口でお取りいたします。なお、ご自分で予約システムに登録されれば60日前から事前予約もできます。

近年性感染症(STI)の診断と治療の技術が進歩してほとんどのSTIは治せるか、コントロールできるようになりましたが、診断が遅れたり、間違えた治療でこじれてしまうこともあります。当院はSTIを泌尿器科的感染症として科学的に捕らえ、クラミジア・淋病・性器ヘルペス・尖圭コンジローマほかの専門的治療を行っています。当院は豊富な治療経験をもとに患者様ご自身はもちろんパートナーとの関係やメンタルダメージを最小限に食い止めるケアに心がけています。 当院では医師向け一般向けの勉強会や講演会ならびに学会発表を通じて医療技術の普及につとめています。 皆様の安心と安全を願って、2012年秋に改築・耐震補強工事しました。詳しくはこちらをご覧ください。 2014年5月診察中の会話が他人に聞かれないようにボイスガードシステムを導入しました

病院からのお知らせ

性器ヘルペス再発抑制療法が身近になりました

性器ヘルペスの患者様にとって、再発を繰り返す不安はもとより、パートナーにうつしてしまう不安や、再発を恐れるあまりに恋愛や仕事において積極性をなくしてしまう傾向があり、人によっては病気そのものの苦痛よりも、そのような不安が […]

Visual Dermatology に論文が掲載されました

皮膚科の専門雑誌「Visual Dermatology」に、自著論文が掲載されました。HSV、HPV、HIV特集号です。私の担当はヘルペスの診断技法ですが、診断と治療の技術的な面ばかりではなく、性器ヘルペスの診断と治療を […]

日本皮膚科学会総会で教育講演いたします。

第115回日本皮膚科学会総会 にて、6月5日(日)教育講演EL46で、「性器ヘルペスの診断と治療の要点」と題して当院院長が講演いたします。 抄録: 性器ヘルペス患者は、皮膚症状だけでなく、神経刺激症状に加え、精神的なダメ […]

今後の講演予定

当院院長 澤村正之 の今後の講演予定です。2016年は日本皮膚科学会の大きな大会で3回も講演させていただけることとなり、大変光栄に存じます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   第115回日本皮 […]


診療スケジュール

〒169-0073
東京都新宿区百人町2-11-22

JR山手線:新大久保駅より 徒歩2分
JR総武線:大久保駅(北口)より 徒歩5分
都営バス大久保有楽町線
新大久保バス停より 徒歩1分