新型コロナウイルス感染拡大防止対策

投稿日:2020年3月2日|カテゴリ:未分類

新型コロナウイルスが蔓延する兆候が見えてまいりました。有効な治療方法がない感染症ですので、当院では多くの患者様が集まる施設としての責任上、患者様の院内滞在時間を最小限にして、対面診療を中止または最小限にいたします。

待合室の混雑を避け、患者様の滞在時間を短くします。そのため1日に診療できる患者様の人数制限が必要になりまので、予約枠を訂正しました。皆様のご協力のおかげで、待合室の混雑は解消されています。引き続き時間帯予約制をご利用いただき、分散受診にご協力ください。

通院中の患者様におかれましてはお薬の処方等、最大限の努力を行う所存です。
当面の間はすでに予約を持った患者様のみの受付をして、その場合も最小限の院内滞在時間にするために、当院の専門分野以外のご質問にはお答えできません。特に「あれもこれも」と言ったコンビニエンス診療はお断りいたします。また、他院の診療内容の評価といったセカンドオピニオンに類する相談行為はお断りしています。

新規初診や再初診の患者様におかれましては予約がない場合診療をお断りせざるを得ません。

現在通院中でお薬の追加処方を希望される方は予約がなくても極力対応いたしますが、できるだけご予約をとっていただくようにお願い致します。

手術を予約されている患者様におかれましては、できるだけ予定通りに行う計画ですが、交通機関の乱れや人員不足が発生した場合は延期させていただくことになります。

待ち合い室の混雑時にはご指定した時間まで院外で待機して頂きます。また患者様お一人でご来院頂き、付き添いの方は院外で待機して頂きます。職員の安全確保のために診療時間を短縮したり、適宜休診日を設けます。3月19日から25日まで休診いたします。
1階だけで5台の換気扇と4台の空気清浄機、2台の加湿器を稼働させています。
椅子の間隔を広げて1つの椅子に1〜2名様までとしています。
前回と同じお薬なら、特に問題なければ速やかにご処方いたします。

上記以外にも感染の広がり具合に応じて順次対策をとります。
交通の停滞やパニックによる騒動など、安全なご通院が困難と思われる場合には予告なく休診いたします。
上記、大変心苦しく思いますが、前代未聞の災害でございますので、悪しからずご協力のほどをお願いいたします。